ブログBlog

Blog

4

家事はどっちがするか?!問題の答えは「どっちでもいい!!」ってこと

ブログ

こんにちは(^^)
広島結婚相談所まりまりっじ
佐々木です。

今回はTwitterやブログで物議をかもし婚活女性が気になるネタ
「家事はどっちがするか?!」について。

家事って女性がするものっていう先入観がまだあります。
でも女性は、仕事して家事もして、子供ができた日にゃ子育ても自分だけが
しないといけない!

何もかんもしないといけない!
いや
させられる!!!

と、戦々恐々して
相手の言葉に敏感になり、過剰反応する人が多いように思います。
「自分はしないのに、料理のことを聞かれた!」など。
確かに、自分がしないなら相手に聞くな!なのですが女性慣れしてない男性は
意図なくこの質問しがち(汗)
男性の「家事は苦手です」=「家事は妻の役割でしょ」
ではありません。

家事や育児を協力してくれる人を選ばなければ!
と鼻息荒くなるのは解りますが・・

そんなんやってみんとわからんくないですか???

両方が得意でなければお互い協力すればいいのです。
お互いできることを補い合ってやれば良し。
どちらか得意なら、片方は違うことをやればいいのです。

結婚したら日々の家事以外に環境整備、お金のこと
いろいろ考えないといけません。

まだ分からぬ未来のことを、今の発言だけを切り取って
判断するのはもったいないです。

今はできなくても先にできるようになるかもしれませんし
目覚めて得意になるかも。
(うちの夫は、今はお菓子づくりや料理が得意です笑)

結婚して年月を重ねると、相互作用で変わっていきます。
基本的なことが合えば、家事をする男性という条件は
どうでもいいことです。

ご参考になれば幸いです。

【毎日更新中】

Twitter @mari_marriage21
Instagram @marimarriage_hiroshima

IBJブログ←もこちらからどうぞ

広島結婚相談所まりまりっじ

RELATED

関連記事

PAGE TOP